x軸操作いろいろ

サンプル

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数
plot(x, y, type="l", ylab ="確率密度", xlab="")

目盛りを書き換える(非推奨)

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数

#xaxt="n"で軸を消去
plot(
    x, y,
    type="l", 
    ylab ="確率密度", xlab="", 
    xaxt="n") 
#side=1:x軸
name <-c (0: 6)
axis(side=1, -3:3, labels=name)

注意)単にX軸を書き換えるだけなので、データには元のN(0, 1)が入っています

目盛りの書き換え

等分した目盛り

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数
plot(x, y, type="l")
#xaxpでx軸の等分割
plot(x, y, xaxp=c(-3, 3, 4), type="l") 

-3~0を四分割

x <- seq(-3, 3, 0.01)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数 
plot(x, y, xaxp=c(-3, 0, 4), type="l")

-1.5, 0, 3.0に”あ”, “い”, “う”を挿入

x <- seq(-3, 3, 0.01)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数 

plot(x, y, xaxp=c(-3, 3, 4), type="l", xaxt="n") 
name <- c("あ", "い", "う")
#指定した場所に挿入
axis(side=1, at=c(-1.5, 0, 3.0), labels=name)  

#非推奨)単にX軸を書き換えるだけなので、データには元のN(0, 1)が入っています

消す

上と右の枠を消す

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数
plot(x, y, type="l", bty="n")

枠を消す+x軸も消す

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数 
plot(x, y, type="l", bty="n", xaxt="n")
#グラフを重ねるときに使うかも

ついでにy軸も消したいとき

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数 
plot(x, y, type="l", bty="n", xaxt="n", yaxt="n")

目盛りの向きを変更

x <- seq(0, 200, 1)
y <- dnorm(x, 100, 25) #平均100、分散25の正規分布の乱数 
plot(x, y, type="l", las=2)

目盛りを自由に入れる

r-de-r様の助言をもとに修正 (2017.6.12)

N(300, 100^2)のグラフに目盛りを追加してみます

curve(dnorm(x, 300, 100),0 , 600)

x軸に270と350を追加しています

axis(side=1, at=c(270, 350))

軸から線を描く

x <- seq(-3, 3, 0.1)
y <- dnorm(x) #平均0、分散1の標準正規分布の乱数 
plot(x, y, type="l", bty="n")
lines(c(1, 1), c(0, dnorm(1)))
lines(c(1, -3), c(dnorm(1), dnorm(1)))

ダメ出し 間違い、分かりにくい部分などのご意見をお待ちします

タイトルとURLをコピーしました